スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

笠井さん、特攻花秘話

笠井さん

人って、思い込みや妄想を信じて、突っ走る生き物だと 時々思うことありませんか?
今回は そんな話です。 2年前の7月、笠井さんが慰霊にご来館された時のこと ・・・

私は当時イベント準備に追われながら、笠井さんのご来館を楽しみに待っておりました。
事前に、知人の海上自衛隊OBの Mさんに、笠井さんご来館情報を伝えたところ
ぜひ 笠井さんに見せてあげたいものがある! と、わざわざ九州から花を取り寄せられました。

Mさんは自慢げに、この花は 糸葉春車菊(イトバハルシャギク)といって、特攻花のひとつ。
当時 鹿屋基地にたくさん咲いていて、笠井さんも きっとこの花を横目に出撃したに違いない。
懐かしさで感激されるはずだから、ぜひ 笠井さんに見せて欲しい ・・・
と、私に託されました。

Mさんが、笠井さんに花の説明をしてあげて欲しいと言われるので、私なりに調べました。
・・・が、ネットでは 特攻花は奄美大島の大金鶏菊(オオキンケイギク)・天人菊(テンニンギク)
が有名で、糸葉春車菊のことはー???  まあー、いっかーと当日を迎えました。

ご来館当日、笠井さんのリアクションを期待しながら 花をお見せすると ・・・

  私   「 笠井さん、この花ご存知ですかー。 鹿屋の・・・」
笠井さん  「 覚えてない。 知らんなー 」     私   「 ・・・・???? 」 

数日後、Mさんから どうだった?と電話がありましたが、本当のことが言えず 適当に ・・・ 

糸葉春車菊は、繁殖力が強く あらゆる環境に順応できる花で、来年も咲くと聞いておりましたが、
それから わずか1ヶ月 ・・・ 秋を待たずに 枯れて しまいました 

散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 糸葉春車菊
                ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 【 解説 】  存在意義を失った 花の心を見事に詠んだ 紫の豚  会心の句 ・・・。
        細川ガラシャの有名な辞世の句をパクった駄作ともいう。  

紫電改展示館の ウラ話として語り継がれるであろう 特攻花悲話秘話 でした!  

糸葉春車菊糸葉春車菊糸葉春車菊

スポンサーサイト
  1. 笠井智一さん
  2. TB(0)
  3. CM(12)

笠井さん、紫のマフラー・ハンカチ秘話

笠井さん

記事タイトルが大げさなので、紫電改ファンはオーッ!と思うかも知れませんが、
あまり期待しないで下さい。 期待すると、あとで必ずガックリきます!
なんだろな? 秘密の話? 悲しい話? どちらかというと 悲しい話かも知れません ・・・

紫電改展示館では、笠井さんからご寄贈いただいた『 紫のマフラー 』 を展示しています。
展示してもう4年になるのですが、ご寄贈後にオリジナル商品を作ろうと思いつき、1年後
「 マフラータオル 」「 紫のニッコリハンカチ 」 を作りました。

オリジナル商品製作といっても簡単なことです。 マフラーに刺繍された文字をマフラータオル、
ハンカチにプリントするだけのシンプルなデザインです。 製作依頼業者との打ち合わせも簡単!
笠井さんから 紫のマフラーといっしょに頂いた ご本人直筆の額があり、額文字でそのまま発注。

数日後、私は気付きました ・・・ マフラーの刺繍文字と額文字が 違ってる! 

 マフラーの刺繍文字 ・・・ ○ ニッコリ 笑 ば必ず墜す      
 笠井さん直筆額文字 ・・・ × ニッコリ 笑 ば必ず撃墜す(おとす)

“ 撃墜す ” は、額用に笠井さんが作られた文字だと分かってましたが、“ 笑えば ” は
ノーマークでした。 本物のマフラーの刺繍文字でないと当然いけません。 
大慌てで業者にTEL!  
「 あのー、先日発注したマフラーとハンカチなんですけどー、印刷かけられましたか? 
  ですよねー、じゃあ納品を楽しみにしてます 」 遅かったぁ~!  

発注前によく確認をしなかった私のミスですが、まさかねー! 本家本元の笠井さんが ・・・

   もう、笠井さん頼んまっせ!  

笠井さんのせいでは当然ないのですが、紫の豚の思い込みというか 痛い失敗でした。
現在は再々、、、発注で文字は正確に訂正されてますが、ちなみにこの失敗作は
完売しております。 ツッコミもなく、ただお買上げいただいた紫電改ファンに感謝です

笠井さんと紫のマフラー笠井さんの直筆紫のマフラーマフラータオル紫のニッコリハンカチ

  1. 笠井智一さん
  2. TB(0)
  3. CM(10)

笠井智一さんが慰霊に来た!

7・24は当展示館の未帰還6機の命日でした。
元紫電改搭乗員だった笠井智一さん(83歳)が7・24~25の1泊2日で紫電改展示館に慰霊に来られました。
それでは、笠井さんと2日間行動を共にした様子です。

7・24(金)
AM7:55 笠井さん愛南町到着。
  8:00 城辺駅に笠井さんお迎えに行く。
  8:10~9:30 ホテルサンパールで笠井さん朝食、久しぶりに談笑。
   11:00 紫電改展示館到着~ 慰霊、取材対応。

今井さんの献花です!

紫電改展示館には前日、今井さんからの献花が届いていました。 英霊も喜んでいることでしょう。

紫電改展示館にて

笠井さん、元343空整備兵の近藤さんや知人とご対面! 
近藤さんたちは毎年命日の7・24は慰霊に来られています。

軍艦旗

近藤さんは、今年も軍艦旗持参で来られました。

近藤さん

取材を受ける近藤さんです!

紫電改展示館にて

皆で記念撮影です!

近藤さんたちとの会話も時間がなく、30分程でお別れ~名残惜しかった・・・。またの機会、お会いしましょう!

紫電改展示館にて

笠井さんが取材を受けています。

紫電改展示館にて

PM12:30紫電改展示館での取材終了。
PM1:00~2:00ホテルサンパールで中食。

PM2:30~3:30南宇和高校の美術部(デジタル紙芝居)で取材。
デジタル紙芝居を制作した南宇和高校美術部の生徒さん、先生と楽しそうに会話してました。

PM6:00~居酒屋「海里」で宴会。
笠井さん、私、私の妻、展示館案内人の木嶋さん、紫電改ファンの知人2人の計6名で呑みました。
この日の「びやびや愛南カツオ」はホント美味しかった!笠井さんに喜んでいただけて良かった!

居酒屋「海里」にて

紫電改に思い入れの深いメンバーばかりなので、話盛り上がりまくり! 酒もススミマス・・・。

居酒屋「海里」にて

気分良すぎて笠井さんが唄いだしました!

PM6:00から呑み始めて終了がAM12:00、ナント6時間も皆で呑んでた!(笑)
楽しすぎて時間を忘れてしまった6名でした。子供みたいだね!1日目の日程終了です・・・。

7・25(土)
AM7:00起床、目覚めスッキリ!昨夜はいい酒でした。
笠井さんは大丈夫かなとAM8:30出社。

様子を見に行くと笠井さんは朝食中でした。 昨夜、結構呑んでるのに元気な人ですね。(笑)

笠井さんに7・24発売になった紫電改のDVDを見せてあげようと思い、ホテルの部屋にDVDデッキがないので、我が家でのDVD鑑賞になりました。妻が仕事でいないので、なんのもてなしもできず、コンビ二で買った
コーヒー牛乳を二人で飲みながらDVD鑑賞です!(笑)

DVD紫電改・最後の戦闘機

いい作品でした!笠井さんと二人で泣けましたね。

DVDを見終わったあと、感動の余韻もつかの間、取材の打ち合わせの電話が・・・。
ヒマがあれば我が家にあるプレステ2の空中戦のゲーム、笠井さんとしたかった!冗談ですよ!(笑)

ホテルサンパールに戻り、11:30からPM1:00すぎまで、中食しながら取材の打ち合わせです。

ホテルサンパールにて

ホテルサンパールにて

PM2:00紫電改展示館へデジタル紙芝居の鑑賞に行くことに。前日、取材でまだ観てなかったからね。

紫電改展示館にて

紫電改展示館に着くとびっくり!大阪市からお越しのお客さんといいタイミングで話ができました。
お父様が紫電改の整備をされてたそうで、お父様が来られなくて代わりに見学に来られたそうです。
笠井さんのことご存知のようで、その場でお父様に電話をかけ、笠井さんに電話を代わってました。
いい出逢いだったようです。 笠井さんと記念写真を撮られていました。

デジタル紙芝居

小学生向けデジタル紙芝居『あいなんの紫電改』を鑑賞する笠井さん。「よくできとる」と褒めてくださいました。

デジタル紙芝居

真剣な眼差しで観ている笠井さん!

紫電改展示館にて

ご自身が出てる紫電改案内DVDをお客さんと一緒に観ている笠井さん・・・。
お客さんも、まさかの“本物”の出現に感激されてた様子でした! ビックリしただろうな!

展示館から再びホテルサンパールに移動。

PM3:00~4:00までデジタル紙芝居『紫のマフラー』(10・18公開)の台本をチェックしてくださいました。
内容に満足された様子で、私もホッといたしました。 メインの作品なので、そのデキに不安を感じていましたが、笠井さんがOKなら自信持って発表できます!

PM6:00焼き鳥「ゆら」で夕食。

「びやびや愛南カツオ」の次は、「あいなん由良地鶏」です。由良地鶏も是非、食べさせたかった一品!
笠井さんと私たち夫婦の3人で最終日の夕食を楽しみました。

焼き鳥『ゆら』にて

PM8:45発 大阪梅田行きの夜行バスで帰られました。

私たち夫婦でお見送りしたのですが、名残惜しいような・・・。2日間あっという間に過ぎちゃった。
笠井さん、楽しかったです。 メインイベントがある10月にまたお会いしましょう!
ありがとうございました。



  1. 笠井智一さん
  2. TB(0)
  3. CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。