スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

二回目の大阪城

大阪城公園駅前大阪城

安居神社見学後は、タクシーで駅に戻り 大阪城を目指しました。 大阪城公園下車 ・・・
夕方に大阪城ホールで何やらイベントがあるらしく、出店がたくさん出てました。

大阪城天守閣

昨年以来、2度目の大阪城です。 前回はあまり時間がなく、ゆっくり見学できなかったので
今回は午後2時から5時まで、たっぷり3時間かけました。 十分堪能しました!

真田幸村隊のジオラマ

エレベーターで天守閣5Fに案内されると、真っ先に真田隊のジオラマを見に行きました 
う~ん、何度見てもイイ   松平忠直隊に突撃する真田隊のジオラマは迫力があります 

大阪城天守閣内大阪城天守閣内大阪城天守閣内大阪城天守閣内

天守閣内の展示物をゆっくり見学後は、最上階7Fから見える景色を楽しみました。
ずいぶん見晴らしがいいんだなぁーって。 天守閣だから当たり前ですね (笑) 

大阪城天守閣最上階大阪城天守閣最上階大阪城天守閣最上階大阪城天守閣最上階

真田幸村グッズを買い込んだあと、ちょっと早いけど晩ご飯です。
本丸内の売店食堂で 「太閤うどん定食」 を ・・・ フツウに 「うどん定食」 でしたが 

大阪城を出て梅田に戻りました。 帰りの夜行バスが22:20梅田発なので、まだまだ時間が ・・・
梅田の紀伊国屋書店へ行きました。 愛南町は田舎なので、欲しい本が取り寄せでないと
在庫がない時があります。 さすが大阪! 欲しい本がいくらでもある。

戦記物コーナーで買い漁ってると、気がつけば10冊手にしてました (笑)
おぅーっと、そんなに金ねぇーや! 泣く泣く4冊に絞り購入。 夜行バスの待合所へ ・・・

財布の中身、残金数百円 ・・・。 タバコ代もねぇー   どうせバスは禁煙やし ・・・
          以上、1月15・16日 関西での報告でした 

大阪城太閤うどん定食

スポンサーサイト
  1. ◇関西・愛知の旅
  2. TB(0)
  3. CM(10)

真田幸村終焉の地

西宮北口駅西宮北口駅

16日9:00にチェックアウト、西宮をあとにしました。 天気は晴れているものの寒い
今日の目的地は、真田幸村ゆかりの安居神社と大阪城です。 昨夜の呑みすぎでカラダだるい

阪急電車で梅田に出て、JR環状線の天王寺駅下車。 まずは安居神社です。
駅から徒歩で行ける距離なのですが、なんせ外は寒い   タクシーで行きました 

安居神社安居神社安居神社安居神社

ここが安居神社かー! 真田幸村公の終焉の地、ついに着たぞぉー!

真田幸村殿、愛媛から馳せ参じましたぞ! 

真田幸村終焉の地真田幸村終焉の地真田幸村像

大阪夏の陣、元和元年5月6日道明寺の戦いで、後藤又兵衛ら討死後 殿軍をつとめ
東軍 伊達政宗の大軍を撃破! 翌7日天王寺の戦いでは、3,500名の真田隊の
決死の突撃は 松平忠直の大軍を突破、ついに徳川家康の本陣に迫りました。

家康の馬印が倒されたのは、武田信玄との三方ヶ原の戦い以来のことで、家康自身
切腹の覚悟をしたという 真田隊の突撃の凄まじさ ・・・ あと一歩のところで ・・・ 無念!
でも、真田の兵法・気概を十分に世に知らしめたと思います。

幸村に付きしたがい、義に生き 死華を一緒に咲かせた真田の兵も立派だ!!!

真田幸村は「日本一の兵」、戦場の華でした!

真田幸村像真田幸村終焉の地

画像左 : 真田幸村の座像    画像右 : この松の元で休息中に最期を遂げる ・・・

看板に 「 座像に触れてください 」 と書かれていたのでー
幸村公の右手を 両手で何度も何度も握りしめました! 日本一の兵を身近に感じました

真田幸村終焉の地石碑お供え物の焼酎

真田幸村は、焼酎が大好きだったとか! 愛媛の米焼酎 紫電改展示館の 「蒼空の武蔵」 です。
幸村公、お疲れさまでした。 お口に合うかどうか わかりませんが、お召し上がりください 

まだ初詣に行ってなかったので、ここで済ませました (笑) ちなみに、おみくじは中吉!
絵馬に願いを込め、安居神社をあとにしました。  次は大阪城です 

絵馬絵馬

  1. ◇関西・愛知の旅
  2. TB(0)
  3. CM(6)

関西・愛知の旅・・・大須観音

大須観音

熱田神宮を出て、次に向かったのは大須観音です!  私は大須観音について予備知識がなく、
案内されるまま連れて来ていただきました。  名古屋では、観光地のひとつだそうです! にこにこ

大須観音大須観音大須観音大須観音大須観音大須観音

大須観音に向かう途中、商店街(アーケード街)を歩きました。  結構長い商店街ですねー ・! 
どこかに昭和を感じる、イイ雰囲気の商店街でした わーい  こういう商店街って大好きです GOOD

歩きながら、衣料品・帽子の店は要チェック! じー  本能的に飛行帽を探し求める自分がいました (笑)
残念なことに、本革の飛行帽を売ってる店はありませんでした。 当然ですよね・・・ 顔-エヘ 汗

大須観音大須観音

休憩で甘味処に寄り、そこで食べた揚げ菓子(中身あんこ)の味が忘れられません! 美味しかったー アップロードファイル

名古屋のお土産は、この商店街で買おうと決め、ういろう 売ってる店を探しました。 ういろうは私の大好物!
青柳 発見 絵文字名を入力してください  職場・友人・親戚の土産は、青柳の ういろう で決まり アップロードファイル 送りにすればよかったんだけど、
手に持って帰ったもんだから、結構重たかった 汗

次女のお姑さんに大変お世話になり、名古屋駅まで送っていただきました。
駅からタクシーで長女宅へ・・・。 旅はここで終わりなのですが、今回 次女と孫娘が私たち夫婦と一緒に
愛媛に帰ります。 長女宅で皆で晩ごはんを食べ、午後11:00夜行バスで愛媛へ!

長女と彼氏が、バス乗場まで車で送ってくれました。 次回の記事は、孫娘の愛南町滞在記です!

  1. ◇関西・愛知の旅
  2. TB(0)
  3. CM(0)

関西・愛知の旅・・・熱田神宮

桶狭間古戦場跡桶狭間古戦場跡

1月18日 旅の最終日は、私たち夫婦と次女・孫娘、次女のお姑さんの運転でご案内していただきました。
桶狭間の古戦場跡です!  若き信長公が、戦国の大大名 今川義元を討ち破った場所です!

小国の信長公は、大国の今川義元に乾坤一擲の勝負を挑み、見事勝利しました。
その後、天下統一を目指し 活躍した信長公にとっては、出発点になる戦いではなかったでしょうか。

尾張に織田信長あり!  天才武将ゆかりの地、一度訪れてみたい場所でした にこり

今川義元の墓今川義元の墓

桶狭間古戦場跡の見学を終え、次は熱田神宮へ向かいました ダッシュ  到着がちょうどお昼だったので、

鰻ひつまぶし を皆で食べに行きました アップロードファイル   私は、うな重とか うな丼は食べたことありますが、

ひつまぶしは初めてでした。 2杯目はマニュアルどおり お茶漬けで食べましたが、意外と美味しかったです アップロードファイル  

熱田神宮

昼食後は熱田神宮です!  田舎者の私には、デッカイ神社に見えましたねー じー

へぇ~、ここが 信長公が桶狭間の戦いの戦勝祈願した熱田神宮かって・・・、うっとり見てしまいますね ・・・

熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮

樹齢1000年の大楠です!  信長公も、たぶん この大楠を同じ目線で見てたんだろうな・・・? jumee☆think2

熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮

私たち夫婦は、新年明けて まだ初詣をしてなかったので、一石二鳥! お参り後、おみくじを引きました。

ナント、大吉ですよ! 大吉!   いい一年になりそうです アップ
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮熱田神宮

ぜひ行って見たかった熱田神宮、おみくじも大吉やったし・・・、気分最高で熱田神宮をあとにしました MoEアイコン(ワーイ)

                    続く・・・ にこり

  1. ◇関西・愛知の旅
  2. TB(0)
  3. CM(6)

関西・愛知の旅・・・関ヶ原Ⅱ

関ヶ原歴史民族資料館関ヶ原歴史民族資料館

関ヶ原歴史民族資料館を満喫したあとは、次はお土産・・・。  ナント、ウレシイことに真田グッズ発見! わーい
もし西軍が勝っていたなら・・・ 真田昌幸・幸村父子は、上田城で徳川秀忠の大軍を足止めした大功労者 アップ

六文銭ファンの私は、血が騒ぎました! この智将・猛将父子のグッズが欲し~い きゃー
大阪城では お土産少ししか買ってなかったので、ここぞとばかりに真田グッズを買い漁りました MoEアイコン(ワーイ)

全部で24,000円 絵文字名を入力してください アップロードファイル   妻は、「よくまあ、自分の土産ばかり買えるよねー 怒」 と、呆れ顔・・・ ブー

真田グッズ

ストラップ、キーホルダー、ペーパーウエイト、ミニのぼり六文銭のジッポライター ニコニコ

真田グッズ真田グッズ

大小グラス、灰皿、小物入れ GOOD   これで アップロードファイル もタバコも美味しく感じるでしょうね にこにこ

真田グッズ真田グッズ

ぐい呑み、湯呑み、六文銭の扇子 嬉しい  ↓↓↓ 六文銭のタオル・・・美しいデザインです MoEアイコン(ワーイ)

真田グッズ戦国焼・招福せんべい

戦国焼せんべい、招福せんべい ・・・  戦国焼は、紋章の焼印入なので 戦国諸大名の紋章が
いろいろ入っていると思いきや、石田三成と徳川家康だけでした 城  チョッと残念・・・ 顔-エヘ 汗
招福せんべいは、おにぎり型で中が空洞になっており、中に小さな紙袋が・・・中身は招福鈴が入ってました アップ

戦国焼せんべい招福せんべい清洲城清洲城

お土産買ったあとは、次女の嫁ぎ先のご両親たちとの夕食を予定しており、名古屋へ戻りました。
帰りの道中、清洲城に立ち寄り記念写真!  信長公が、まだ戦国大名として駆け出しの頃の居城です 城

この日の夜は、次女の嫁ぎ先のご両親に厚いおもてなしを受け、泊めていただきました zzz


  1. ◇関西・愛知の旅
  2. TB(0)
  3. CM(2)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。