スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

笠井さんからの宿題!

先々月、7月24・25日に笠井さんとお会いした時に宿題を出されていました。
関西方面から愛南町までの、今回のイベント行程表を考えてほしいとのこと。

今日、笠井さんに電話して行程(案)を郵送したとこです。
あーでもない、こーでもない・・・。 風邪のアタマで2日かかって仕上げました。

飛行機、鉄道、バス、自家用車いろいろ方法はありますが、
交通機関利用での方法は、夜行バス(大阪梅田→愛南町直行便)が一番イイと思います!

夜行バスは疲れるとか・・・、ご意見がありますが、愛南町の遠さは半端じゃないですよ。
お金かけて飛行機や鉄道を利用しても、乗り継ぎが不便! しかも便数が少ない!
結局、どんな手段で来ようが 所要時間は変わらない・・・。

どうせ、長旅になるのです。 しんどさも大差ないでしょう。
昼間の貴重な時間を 移動だけで費やすのは、もったいないですね。
夜行バスなら、22:30~8:00 寝てる間に乗り換えなしで目的地に着きます。

旅費も半額程度で済むし! 名古屋・東京方面の方も夜行バス利用がベストですね。
松山までなら、時間距離は大したことはないのですが、松山から愛南町までが遠いのです。

それに、イベント参加してる時間を考えますと、帰りの飛行機便は最終便に間に合いますが、
イベント終わってすぐに帰路につく だっしゅ バタバタして気忙しいですね。
夕食考えると、結構キツイ行程になります。 下手すると松山で無駄にもう1泊ということに・・・。

  西海遊覧船  遊覧船乗り場

と、いうわけで、笠井さんには夜行バスを奨めました

【宿泊プラン・アクセスのご案内】

10/16 大阪梅田22:20→ 17日愛南町城辺07:55着 → 8:00~ホテルサンパール チェックイン
※本来15:00~チェックインなのですが、2,100円プラスで8:00からご利用可能です!

17日・・・朝食後、ホテル部屋でウトウトねこ 昼食後は、部屋で読書するもよし、TV見るもよし、
出掛けるもよし(交通が不便だけど・・・)
まあ、TVで「水戸黄門」でも見てたら、そのうち夕食時間(あいなん郷土料理を囲んで)になるさ。(笑)

夜は、ホテルの3F大広間で楽しくやって、二次会はいろいろ話しもあるでしょうから、部屋で延長戦!
なんか、修学旅行みたいで楽しそう 手書き風シリーズ矢印上

18日・・・朝食後、「あいなん特産市」及び紫電改展示館見学!
      ※ホテル前より30分おきに会場行きのシャトルバスがでます!

      見学終了後、ホテルで昼食 → 文化センターへ移動

13:30~15:00 「あいなんからの祈り記念セレモニー」

  終了後、ホテルへ (プラス2,100円で20:00まで部屋を使用できます!通常チェックアウト10:00)

 18:00夕食 → 再び紫電改展示館へ(竹灯篭ライトアップ見学) → 20:45発 夜行バス

  紫電改  宇和海展望タワー

★ 18日午前中に西海遊覧船で近海をクルージング!ってのもイイかも?
  ホテルから出てるシャトルバスで、船越遊覧船乗り場へ・・・。
  海底のサンゴ礁や、「石垣の里」を船から眺めるのもイイですね!(大人2,200円:小人1,100円)

  午後「あいなんからの祈り記念セレモニー」に参加し、それから紫電改展示館てのも・・・。

◆ 宿泊、アクセス、なんでもご相談ください!

【お問い合わせ】 あいなんからの祈り実行委員会事務局
                電話 0895-72-3212 (南レク)

スポンサーサイト
  1. ◆紫電改引揚げ30周年記念イベント『あいなんからの祈り』
  2. TB(0)
  3. CM(2)

だんだん予約が・・・

風邪もようやく治ってきました。 今日はマトモに出勤です手書き風シリーズ矢印上 
お問い合わせやご予約の手紙など、だんだん増えてきました。ぴーす

9月になって、予想どおり申込が増え始め、なんとなく満席になるような予感がしてます。
まだ安心なんかしてませんが、チョッと勢いが出てきたかな?っていう感じです。

まだまだガラ空きなのですが、9月末には全部埋まるでしょう。 たぶん・・・アップロードファイル

  御荘文化センター  紫電改

10/17 『あいなん郷土料理を囲んで』 ・10/18 『あいなんからの祈り・記念セレモニー』 の予約状況を
これから1週間おきに、お知らせしようと思います。 

皆さん、イベントのお申込、よろしくお願いします! 

【お問い合わせ】 あいなんからの祈り実行委員会事務局
                 電話 0895-72-3212 (南レク)

  1. ◆あいなんからの祈り・・・日記
  2. TB(0)
  3. CM(2)

1/48ハセガワ 紫電改

1/48ハセガワ 紫電改

1/48ハセガワ 紫電改プラモデル 価格 2,400円 です

     1/48ハセガワ 紫電改     1/48ハセガワ 紫電改

前期型・・・343空(剣部隊) 戦闘301 菅野隊長機  後期型・・・戦闘701 鴛淵隊長機 

     ◆ 紫電改展示館では、鴛淵隊長機の方がやや売れてるかな?
       当館の実機は、7/24 豊後水道上空戦で未帰還となった6機のうちの1機!
       そういう理由で、お客さんは どちらを買うか決めてるんでしょうかね?

  1. ★紫電改オリジナル関連商品
  2. TB(0)
  3. CM(0)

紫電改 帆布バック

紫電改 帆布バック

紫電改 帆布バック (25×31×10cm) 価格 700円です

※ 生地は、しっかりしてますよ ぴーす 地道に売れてます。 にっこり


  1. ★紫電改オリジナル関連商品
  2. TB(0)
  3. CM(0)

紫電改 帆布ミニバック

紫電改 帆布ミニバック

紫電改 帆布ミニバック (19×24×9cm) 価格 650円です

※ 子供さん向けに発売したのですが、売れ行きイマイチ!・・・でも、残り各色2個ずつになりました。
  追加発注するかどうかはビミョウです。 子供さんの関心は、プラモデルみたいですね! にこ

  1. ★紫電改オリジナル関連商品
  2. TB(0)
  3. CM(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。