スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

週刊零戦27の1

週刊零戦27の1

胴体フレームの内側に、左側面ボックス、酸素ボンベ、ロッド(支柱)を取り付けます。

ロッド(支柱)に留め具を通し ~ ボックスに穴開け ~ ボンベ塗装 ~ 取り付け 

週刊零戦27の1
週刊零戦27の1

  1. ■週刊零戦をつくる
  2. TB(1)
  3. CM(8)
<<ピーマンと椎茸の肉詰め | ホーム | 豆腐の中華あんかけ>>

コメント

おはようございます。

なんかワクワクしますねぇ!
写真左側がエンジン取り付け部になるんですよね?
それにしても、ドリルもカッターもピカピカで
メタリックなフレームと相まって、男心くすぐりまくりです^^
妄想が膨らみます。。
  1. 2012/06/09(土) 09:37:53 |
  2. URL |
  3. やすろぐ #-
  4. [ 編集]

やすろぐさんへ

こんにちは。 エンジンは写真右側ですよ。
7.7ミリ機銃が付いてる方です。 まだ銃身は付いてないですけど。
ドリルもカッターの刃も心機一転ピカピカですよ (笑)
  1. 2012/06/09(土) 15:48:10 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

細かい作業お疲れ様です。
大東亜戦争末期は、不慣れな女工員がこれをやっていたのかと思うと、その苦労がわかります。イギリスのモスキートやソビエトのマスプロ生産と比較しますと、日本人は細かい職人芸が得意なのですね
  1. 2012/06/09(土) 17:07:24 |
  2. URL |
  3. x68000 #-
  4. [ 編集]

こんばんは!
製作大変そーですが、エンジンを含むコクピット周りは一番たのしく感じます。
  1. 2012/06/09(土) 23:19:03 |
  2. URL |
  3. ねた #-
  4. [ 編集]

×68000さんへ

おはようございます。 日本人のモノ作りの素晴らしさですよ!
当時の女工員さんたち、さぞや大変だったでしょうね v-222

  1. 2012/06/10(日) 06:44:29 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

ねたさんへ

おはようございます。 
翼を作るより正直楽しいです!(笑)
でも、かなり面倒くさいですよ (笑)
  1. 2012/06/10(日) 06:49:00 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

>>エンジンは写真右側ですよ。
ぎゃ~ 間違えたぁ~ ^^;
  1. 2012/06/10(日) 10:51:52 |
  2. URL |
  3. やすろぐ #-
  4. [ 編集]

やすろぐさんへ

こんにちは。 マジっすかー!
わざと間違えたのかと思ってました v-222
  1. 2012/06/10(日) 11:52:08 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1089-3abd2891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【週刊零戦27の1】

胴体フレームの内側に、左側面ボックス、酸素ボンベ、ロッド(支柱)を取り付けます。ロッド(支柱)に留め具を通し ~ ボックスに穴開け ~ ボンベ塗装 ~ 取り付け 
  1. 2012/06/10(日) 08:07:57 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。