「ゼロ戦 VS 紫電改」

ゼロ戦 VS 紫電改

今月初旬にコンビニで買った冊子です。 会社の同僚からの情報で一応買いました。
内容は今までに読んだ他本の おさらいって感じで、特に新しい情報はありませんでした。

まあ冊子なので読み易いし、良く まとまってるなって感じでした。
詳しい人にはモノ足りないと思いますが、初めてゼロ戦や紫電改のことを知ろうとしてる
人には、こういう冊子が世に出ることはイイことだと思いました。

新ネタは無いなと予感しつつも、本のタイトルだけで買ってしまう愚かな 紫の豚でした 

 ゼロ戦 VS 紫電改   ゼロ戦 VS 紫電改

 ゼロ戦 VS 紫電改   ゼロ戦 VS 紫電改

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(8)
<<太刀魚の紫蘇巻き | ホーム | 自衛官募集相談員委嘱式>>

コメント

おじゃまします

私も・・コンビニに このての本があると・・すぐ買ってしまうのが 悩みの種です・・
  1. 2012/12/17(月) 11:01:26 |
  2. URL |
  3. エリザベス #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです

書店で見つめましたが、買う必要もないかと思い、止めました。
一番ひどい(笑ってしまう)のは、川崎航空機の工場の写真を川西航空機の工場の写真として掲載している事。
あれは、どう見ても三式戦です。(^^ゞ
  1. 2012/12/17(月) 12:57:27 |
  2. URL |
  3. W #b8d69/U2
  4. [ 編集]

エリザベスさんへ

すぐ買ってしまいましたが、まあ仕方ないかーって思います。
  1. 2012/12/17(月) 13:20:44 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

Wさんへ

ご無沙汰しております。 この本は、絶対 買わなくて正解ですよ (笑)

> 川崎航空機の工場の写真を川西航空機の工場の写真として掲載している事。
> あれは、どう見ても三式戦です。(^^ゞ


→ ページをペラペラめくっただけで、内容をよく見ておりませんでした。
  じっくり見てみます。 寒い年の瀬ですが、どうぞ ご自愛くださいませ。
  1. 2012/12/17(月) 13:36:17 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

こんにちは~~(^0^*)ノ

大変ご無沙汰しております~~(^0^;;)\
来てはいるんですが・・・・・

ジブリの最新作は高畠作品で『かぐや姫』
宮崎駿作品は零戦を作った人のお話だそうですね!!
テレビを視ていて紫の豚さんを思いだしちゃいました!!
紫電改なのにねえ~~(笑)
  1. 2012/12/17(月) 16:48:23 |
  2. URL |
  3. かじぺた #-
  4. [ 編集]

かじぺたさんへ

こんばんは。 こちらこそ ご無沙汰しております。
私も、ちょこちょこブログを拝見させていただいています。

> ジブリの最新作は高畠作品で『かぐや姫』
> 宮崎駿作品は零戦を作った人のお話だそうですね!!


→ そうらしいですね。 今から楽しみです!
 零戦から紫の豚を連想していただき有難うございます (笑)
 
  1. 2012/12/17(月) 16:57:06 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。戦記ものをみますと、つい、紫電改VSベアキャットを考えてしまいます。やっぱりベアの方が上手なのだろうかと。昔、コルセア、ムスタング、B29、インベーダーに触れる機会が有ったのですが、アメリカの贅沢三昧で惜し気もない技術投入と大柄さに驚きました。芸術的な繊細さと極限のメカニズムの日本機とは、大違いに思います。
  1. 2012/12/17(月) 17:44:51 |
  2. URL |
  3. X68000 #-
  4. [ 編集]

x68000さんへ

おはようございます。 悔しいけど米国の方が航空技術は上ですよ。
大戦末期の編隊空戦・通信・レーダー・搭乗員の錬度を思うと、
よく戦ってくださったって感じだと思うのですよ。 米国機も大好きですよ (笑)
  1. 2012/12/18(火) 10:03:58 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1331-eb5c6fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)