紫の豚、地稽古で大バテ

愛南町久良湾

最近メキメキと剣道のウデを上げてきてる紫の豚ですが、ついに小学1年生と地稽古しました。
2人を相手にそれぞれ30秒ずつ。 地稽古の前に1時間ほど集中して一人で稽古してたので
ややバテ気味での対戦でした。 感想は・・・自分なりには上出来でした!

相手がよく見えるし、圧倒的な身長差もあり、竹刀スピードも手ごたえ感じました。
対戦した一人は、小1ながら低学年を代表する身体能力の高い 強い剣士だったので、
ブサイクな内容ながら満足感に満たされた紫の豚でした。

ただスタミナ不足で二人目と対戦したときは もうフラフラでした(笑)
30秒×2(1分)を戦える体力がないことを露呈してしまい、情けないかぎりです! 

稽古後に指導者の先生から、「あまり動かなくていいですよ。チャンスだと思ったらその時は
ビシっ!っといってください。 そうしないとスタミナが持ちませんよ。」と言われました。
紫の豚の地稽古を見てた方々からは、どうも掛稽古に近い内容だったようで・・・ 

1級審査まで あと1か月ちょっと・・・、1分間戦える体力づくりが課題です!  

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(2)
<<紫ノ豚、ボコボコニ打タレル | ホーム | 卓球ごっこ>>

コメント

面!

胴はそもそも難しいし、
小さい剣士相手なら籠手も。
となれば、ゆったり構えて相手が動いた瞬間、
圧倒的な身長差を活かしてメーン!
て、大人気ないですかねぇ。

ともあれ、一級審査に受かりますように。
  1. 2014/01/23(木) 05:19:14 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

なかゆくいさんへ

的が小さいので面しか打つとこないですよね(笑)
低学年の頭の高さがちょうど大人の籠手の高さなので
面だけを意識して打ってくださいと指導者からは言われました。
地稽古、死ぬほどしんどく感じました(笑)
  1. 2014/01/23(木) 09:17:01 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1464-968f11a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)