近隣からの訪問者

紫電改展示館をご案内

先週木曜日、お隣の宿毛市からHさんがお越しになりました。 正月明け以来のご再訪です。
前回から3週間くらいしか経っていないことから、ご興味の深さが窺えます。

紫電改の説明は元より 映画「永遠の0」の話とか、零戦搭乗員会参加話のこととか楽しい
ひとときでした。 このHさん、正月明けが私とは初対面でしたが、私が知らなかっただけで
年に3~4回はご来館下さってるようです。

戦闘機よりも搭乗員にご興味があるようで、最近は色々な戦記本を読んでらっしゃるそうです。
お隣の宿毛市、こんな近くに同志がいたとは・・・ お帰りの際に「最後の撃墜王」を持って
帰っていただきました。 次回お越しの際は、菅野隊長話で盛り上がりますか!(笑)

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(4)
<<学習発表会ヲ見学ス | ホーム | 紫ノ豚、ボコボコニ打タレル>>

コメント

みなさん活発に活動されてますね。

私はせっかく初めて愛媛の会に参加したにもかかわらず、知り合いになったのはお一人だけ(-_-;)
今月の関零会でもそうですが知らない人とも積極的にお話していかないとダメですね(^_^;)
  1. 2014/01/26(日) 20:39:37 |
  2. URL |
  3. M-APHD #-
  4. [ 編集]

M-APHDさんへ

こんばんはー。私の場合は活発ではなく待ち受け一本です(笑)
たぶん ご英霊が私に偶然の出逢いを与え、もっと勉強しろよ!ってことかなと。

零戦搭乗員会では関西も愛媛でもディープな会話をしたことありません。
憧れの搭乗員さん方に会えるだけで いつも満足しております(笑)

今回のような出逢いは、紫電改展示館に勤務してる特権みたいなもんですよ。
展示館にいる時でも、自分からご来館者に話しかけることはしてないです。
悪気はないのですが、知らない人とは話せませんよね。

自分から話かけることは知識がないと、また質問以外なかなか難しいですよね(笑)
私は、自分程度の興味持ち始めの人を M-APHDさんたち詳しい賛助会員さんに
つないでいくのが自分の任務だと思っています!!!
  1. 2014/01/26(日) 21:37:10 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

先日は ありがとぅございました。
実は誕生日でした(爆)
今の腐った日々を変えたく会ってお話聞きに行かせていただきましたw
当時の方々の様な気持ちに会いたくて!!
本当に素晴らしい1日を過ごす事ができました。
これからも このようなお仕事で これから伝えられていくことも少なくなるであろう真実を みなさまに繋げていっていただきたいと願っております。
敗戦国になったから伝えられなかった事実もあります。
でも その時生きた人は その時一生懸命生きてきたと思います。
今の日本人に日本人であることを誇りに思って生きていただきたいと本当に思います!!
次 再開できる時は 菅野さんの話や うちの じぃが輸送艦に乗ってた時のお話話ましょうねw


戦争がどーのこーのより それを生きてきた人間の言えなかった過去を伝え続けて生きたいと思ってます★
  1. 2014/01/29(水) 20:44:28 |
  2. URL |
  3. H #-
  4. [ 編集]

Hさんへ

ご訪問有難うございます。 重ねて こちらこそ先日は有難うございました!
お誕生日でしたかー(笑) 遅くなりましたが おめでとうございます!

Hさんとの会話、凄く楽しかったですよ! 同じ価値観をお持ちだと感じました。
先人の方々のご苦労に、恥じない人生を送らないといけないと思います。

またの機会にHさんのお爺様の話とか楽しみにしています。 では、また v-222
  1. 2014/01/29(水) 23:11:19 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1466-7ce0ada6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)