紫の豚爺 VS 和果

紫の豚

昨日は紫の豚所属クラブの親子剣道でした。 小学1年の和果との対戦・・・
試合前日、弱い和果に一本とらせてやろうとMIKIとの会話で決めてましたが、和果が
積極的に攻めてこなかったので、容赦なく軽~く勝っちゃいました。

手ごたえなく、紫の豚爺の小手面の一本勝ち。 前回で学習したので今回は場外反則なし!
なるべく中央付近での戦いを意識しました。 それにしても和果は弱すぎた・・・
これで3人の孫娘との対決は1勝1敗1分、来年は3戦全勝を心に誓う紫の豚爺でした。

紫の豚2試合目は、父兄であり私の同級生でもある有段者(剣道二段)と対戦しました。
地稽古では合わせてくれてますが、試合になると洒落にならん・・・アッサリ敗戦。
まだまだ負けて悔しいレベルに到達してない紫の豚です。 これも良い経験。

1級審査まであと2週間となりましたが、思い切りのいい打突を心がけないと・・・
弱いなりにもっと必死さを出さないとヤバイと思いました! 頑張ります 

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(4)
<<白のネックウォーマー | ホーム | ラッピングカー>>

コメント

おじゃまします

紫館長さん・・なにか「静かな強さ」を感じづにはいられません・・ 
  1. 2014/02/17(月) 21:40:04 |
  2. URL |
  3. エリザベス #-
  4. [ 編集]

エリザベスさんへ

いやいや何をおっしゃる、へタレ剣士ですよ(笑)
計画立てて少しずつ上手くなろうと思います!
  1. 2014/02/17(月) 22:09:43 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

初段くらいまでの昇段昇級審査では相手とつばぜり合いでちゃんばらをせずに、抜き面とか抜き小手を混ぜると審査員に出来るという印象与える気がします。後は大きな声で当たってなくても残心ですね。

あんまりカウンター技ばかりでも印象悪くなるので隙が見えたら積極的に行くのも大事です。

高段位の試験は受けたこと無いのですが、多分小手先のテクでは如何ともし難いかと。

一応なんちゃって段持ちなので。
  1. 2014/02/20(木) 00:12:38 |
  2. URL |
  3. キ ノ コ た ん #-
  4. [ 編集]

キノコたんさんへ

ご指導ありがとうございます。勉強になります!
1級審査まで稽古日は6回しかありません。
技術はもちろんスタミナ的にも不安があるヘタレ剣士です(笑)
もう気合ときれいな面を打つこと、退がらず・・・頑張ります!!!
  1. 2014/02/20(木) 09:35:37 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1482-88da89f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)