スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

竹田市 市長さんご来館

竹田市 市長さんと

一昨日、大分県竹田市の首藤市長さんがご来館されました。
竹田市で紫電改関連事項と言えば ・・・

昭和20年5月5日、B29爆撃機編隊が太刀洗飛行場を爆撃に来襲しました。
343空戦闘407の粕谷二飛曹(19歳)は前方直上方より攻撃、そのまま
B29に体当り! 粕谷機は空中分解、B29も墜落しました。

一人生還したB29機長は戦後、 「太刀洗飛行場爆撃の帰途、20キロぐらい
行った時、突然 前方から カミカゼ が現われた。 もうこの世の最後かと思わ
れた。その攻撃の方法が明らかに自殺型だったので。 4名の射手が応戦した
が死角を突かれた。」
と語っている。

戦後昭和52年(1977年)、B29機体墜落地の竹田市に現地の人々の手に
より 粕谷二飛曹とB29搭乗員犠牲者を悼んで 「 殉空の碑 」 が建立されました。

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(2)
<<広島の客人と呑み会 | ホーム | 神風特攻慰霊祭ニ出撃ス>>

コメント

こんばんわ。

「竹田市・殉空の碑」さっそく検索しました。
戦時中のことですが心痛む話ですね。
似たような(といったらゴヘイがあるが)出来事が新潟でもありました。
グレゴリー・ハゴリー氏のレポートです。 (訳者の石井氏はオイラの先輩です)
 http://www.nuis.ac.jp/~hadley/publication/sekai-2008/sekai-april-pt1.pdf#search='%E7%AB%B9%E6%A7%8D%E3%81%AE%E6%9D%91'

でも、語りつぐことが重要です。
これからも紫電改を末永く語って下さい。
  1. 2014/10/11(土) 00:23:54 |
  2. URL |
  3. Yuusuke320 #-
  4. [ 編集]

yuusuke320さんへ

正直、心が痛みます・・・
記事ではその後を書きませんでしたが、B29搭乗員は気の毒です。
空での戦いだけならそれはそれで良かったのですが・・・
レポートのご紹介有難うございます。早速拝読させていただきます!
  1. 2014/10/11(土) 09:11:31 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1573-2f11fd94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。