意外な出逢い

偵察員 赤松 作 特務少尉

昨日は地元の消防職員さんが 町外のお客様を連れて来られました。
ご案内終了後はお客様は館内自由見学、私は消防職員さんと地元
どうしで雑談してました。 その雑談の中で意外な発言が ・・・。

消防職員Yさん ・・・ 「 ウチの叔父はミッドウエー海戦で戦死してまして
              飛龍乗り組みでした。 」
     紫の豚 ・・・ 「 え~、そうなんですか。地元出身では一本松の
              赤松特務少尉もミッドウエーで友永隊長と。。。」
消防職員Yさん ・・・ 「はい、その赤松特務少尉は私の叔父です!」 

驚きました。 苗字が違うし、まさか赤松特務少尉の甥っ子様とは!
消防職員Yさんのお母様が実の妹だということで90を過ぎてはおりますが
お元気でおられるそうです。 いろいろお話を聞きたかったのですが、
お互い勤務中でしたので この話はここまでで終わり・・・。

妹様やYさんから どんな話が出てくるのか楽しみですが、ひょっとしたら
あまり情報をお持ちでないかもしれません。 まあ地元なので いつでも
お話を聞くチャンスはあります。 とりあえず窓口が見つかったということで! 

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<南溟にたとへこの身が・・・ | ホーム | 嬉しいリピーター!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1586-70dda949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)