スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

南溟にたとへこの身が・・・

神風特攻慰霊祭

昨日はMIKIと二人で西条市の楢本神社、特攻慰霊祭に行って来ました。
今回驚きだったのは、太陽の党 西村眞悟 先生が来られてました。

愛媛零戦搭乗員会の皆様、また愛媛県防衛協会の方々にお会いする
ことができ、慰霊以外でも有意義な参加となりました。

「 南溟にたとへこの身が果つるとも いくとせ のちの春を想えば 」

ご英霊から何かを学び取り、自身の人生に応用すること、実践すること
が後を託された我々の使命ではないかと再度 身を引き締めました!

神風特攻隊 「命の使い方」~日本人なら知っておかないといけないこと~

西村眞吾先生

神風特攻慰霊祭

神風特攻慰霊祭

  1. ◇神風特攻隊慰霊追悼式典
  2. TB(0)
  3. CM(2)
<<慰霊祭で恰好いいサイドカー発見 | ホーム | 意外な出逢い>>

コメント

こんにちは

コメント欄に初めてお邪魔いたします。
特攻慰霊祭、西条市と言うと敷島隊の関中佐の出身地でしたか。あの日から70年が過ぎましたがこうして慰霊祭が行われているということは喜ばしいことで未来永劫続けてゆくべきことですね。
彼らが未来の日本(それはとりもなおさず現在のこの日本ですが)に託したもの、それが一体何だったのかを今を生きる我々は考えねばなりませんね。
  1. 2014/10/26(日) 15:28:30 |
  2. URL |
  3. 見張り員 #-
  4. [ 編集]

見張り員さんへ

コメント有難うございます! おっしゃるとおりだと思います。
遠い昔のような錯覚に陥りますが、まだ70年ですよ!ちょっと前くらいな
気もしますが、決して忘れてはいけない史実ですよね。後世に語り継ぐべき!

私は政治家でも思想家でも教育者でもありませんが、ご英霊が後世に託した
ものを自分で考え人生に応用していくことが大事だと思っております。
ご英霊に恥じない人生を送らなければという気持ちでいっぱいです!
  1. 2014/10/26(日) 20:07:45 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/1587-8f34a1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。