スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

あいなんからの祈り 『あいなん郷土料理を囲んで』 報告

10月17日(土) 『あいなん郷土料理を囲んで』 100名の参加者で盛り上がりました。

  あいなん郷土料理を囲んで  あいなん郷土料理を囲んで

           実行委員長のあいさつ、つづいて愛南町長の祝辞です。

あいなん郷土料理を囲んで

よぉ~待ってましたぁ! 元紫電改搭乗員 笠井智一さんのあいさつです! 
元紫電改搭乗員として、皆さんに一言申し上げたいと、イベント開催への感謝の意を述べられました。

  あいなん郷土料理を囲んで  噛みまくりの司会進行

乾杯は、この瞬間だけのために用意した『紫電改ビール』で、乾杯の音頭は愛南町教育長です。
このそうそうたるメンバーを前に、司会進行の私は最初から最後まで噛みまくりでした 汗

  あいなん郷土料理を囲んで  あいなん郷土料理を囲んで

県議会議員も唄で盛り上げてくださいました。 副町長、宮川和扇先生、引揚げ関係者、発見者、着水目撃者、
偵察機「彩雲」の元搭乗員の方、甲飛会の方々、ジオラマ寄贈者、海自広報活動のメンバー、マニアの方々と楽しく過ごしました。 それぞれお話が進んでたようです。

  あいなん郷土料理を囲んで  あいなん郷土料理を囲んで

あいなん郷土料理を囲んで

愛南町特産品の抽選会で『美生柑ジュース』(愛南ゴールド果汁)をゲットしたジオラマ寄贈者のZERO ONEさんです。 画像手前に紫電改ビールが見えます! ジュースよりビールが当った方が良かったかな?

◆ 懇親会終了後は、笠井さんの泊まってる部屋へ12~13名で押しかけました。
  共通の趣味を持つ同志、やっぱ楽しいですね
  明日は大事なイベント最終日なのに、仕事忘れて私も遅くまで一緒に過ごしました。
  司会進行してる時からマニアの皆さんが、うらやましくてならなかったですね。(笑)
  仕事終えて早く合流した~い! そんなことばかり考えてました。
  懇親会だけは、主催者側でいるより、お客さんとして参加したかったです 笑


  1. ◆紫電改引揚げ30周年記念イベント『あいなんからの祈り』
  2. TB(0)
  3. CM(8)
<<あいなんからの祈り 『あいなん特産市』 報告 | ホーム | 『あいなんからの祈り』 予約状況>>

コメント

ナガモトさん
まずは一言、「お疲れ様でした!」
そしてありがとうございました。
ナガモトさんが長い準備期間中大変苦労なされた結果、多くの方々のご協力を得る事も出来、大変素晴らしいイベントになったと思います。

そんなイベントに参加させていただいて、もう思い残す事はありません。
「あいなんからの祈り」という一つのイベントは、終わりましたが、「紫電改を伝えたい!」というナガモトさんのお気持ちが終わったわけではないと思います。
是非とも、これからも「紫電改」を多くの人々に伝えていって下さい。 それがこれからの「あいなんからの祈り」でもあると思います。
幾ら撃墜王ナガモトさんといえども、長期の大空中戦の後で疲労困憊でしょうから、まずは温泉にでもゆっくり入って充分休養なさって下さい。
又何処かでお会い出来る日を楽しみにしております。
本当に、本当にありがとうございました。
  1. 2009/10/19(月) 21:32:48 |
  2. URL |
  3. W #b8d69/U2
  4. [ 編集]

おはようございます。
長期にわたるご活動、大変お疲れ様でした。
立派な会になったようですね。
報告等、いろいろ事後の業務もおありでしょうが、少し体を休めて下さいませ。

フラワーアレンジメント、無事届きましたでしょうか?
紫電改ビール、飲みたかったですよ!

時間が出来ましたらお伺いいたします。
その際は宜しくお願い致します。


  1. 2009/10/20(火) 07:11:05 |
  2. URL |
  3. 今井 #-
  4. [ 編集]

今後に向けても貴重な一歩でしたね。

先のイベント、大変お疲れさまでした。

もはや集まった人の数などは問題ではなく、現実に同じ方面に意識をもった人と人が繋がったことにこそ非常に意義深いことであったと思います。
まさに老若男女を問わず、そこに集った人達はまた、年齢だけでなく住まいも仕事も違う人達ですが、愛南町にて一同に会したことの意義は計りしれません。

今回のイベントのおかげて、笠井さんのような空戦の実戦経験者にお会いできたことはもとより、太平洋戦争戦史について意識を向けている同年代の青年層(?)と出逢えたことも私にとって大いなる収穫でした。

願わくば、そこにいた全ての人達と対話を交わしたかったところでした。

次回のイベント開催のおりには是非、そのような機会を設定して頂けると嬉しく思います。


今後は直接の戦争、実戦体験者が確実に消えていく中、戦争の事実について人々の意識に上がることがなくなることで再び、戦争への道に繋がっていくことを私は危惧しています。

今回、出逢った八十島さんの名刺の裏に赤い字で書いてあります。

『激動の昭和、志半ばで散って逝った多くの御霊に今ある平和を感謝し、先人の努力や技術、歴史や文化を語り継ぐ責任がある』

まさにこの言葉の通りだと私も改めて確認する思いでした。


弱小ながら、当方のブログ上でも先の週末のイベントについて紹介するつもりです。
狭い業界内ではありますが、学生を中心とした若い世代に向けて発信します。

「Real PT成会」ブログ
http://kukaisan.justblog.jp/blog/

  1. 2009/10/20(火) 09:50:51 |
  2. URL |
  3. 鷲谷 渉 #GxAO5jdM
  4. [ 編集]

2日間に及ぶメインイベント、お疲れ様でした。
集客数は結果であり、このイベントに関わった方々の思いが成果であると考えます。諸問題の多いイベントプロセスでありましたが、大過なく終わったことに安心していることと思います。
撃墜王さんのこれまでの頑張りに敬意を表します。これができたんですから次にやることはなんてことないでしょうね。
それにしても、このブログへのコメントの暖かいこと!決して多くないマニア?の方が見守ってくれたことに感謝ですね。
わたしも懇親会には参加させてもらいました。懇親会中に笠井さんのお話を聴くことができました。直接の会話ではなかったんですが、泣きそうになりました。もし、直接会話してたらやばかったかもしれません。
あの激動の時代を必死で生きてきた人だから言えるお話でした。近くにいる笠井さんと同年代の方々にも聞かせてあげたいお話でした。
撃墜王さんもお疲れでしょうから、ゆっくり休んだらどうですか?奥さんも全面協力のようでしたから、二人でゆっくり温泉旅行でも行ったらいいのにね。
  1. 2009/10/20(火) 11:40:34 |
  2. URL |
  3. sum #VM0c784g
  4. [ 編集]

Wさんへ

Wさん、イベントご参加ありがとうございました。
そして、このような身に余るコメントをいただき、大変恐縮いたしております。
これからも、紫電改のこと 一生懸命伝えていきますので、今後も
よろしくお願いいたします。
ご推察どおり、正直つかれました(笑) でも、いい疲れ方なので気分はイイですよ!
少し休んだら、また頑張ります!
私も、Wさんに又何処かでお会いできる日を楽しみにしております。
ありがとうございました。
  1. 2009/10/20(火) 17:22:01 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

今井さんへ

献花ありがとうございました。
いただいた写真、少しですが展示いたしました。

愛南町にお越しになる時は、ぜひ声をかけてください。
ゆっくり飲みましょう!
  1. 2009/10/21(水) 08:58:03 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

鷲谷さんへ

楽しかったですね。
今度、八十島さんと三人で飲みましょう。
まだまだ聞き足りなくて、話し足りなくて・・・(笑)

イベントのこと、学生さんたちに機会があれば伝えてください。
では、また。
  1. 2009/10/21(水) 09:11:25 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

SUMさんへ

イベントPRからメインイベントまで、全面協力ありがとうございました。
SUMさんたちに支えてもらったからこそ、開催できたんです。深く感謝しております!
『集客数は結果、参加者の思いが成果かー、』 SUMさんいい事言うね!

12月に大和ミュージアム1泊2日で遊びに行く予定です。
宇和島の八十島さんの誘いで、妻も連れていこうと思います。

  1. 2009/10/21(水) 09:37:02 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/206-e504c626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。