『あいなんからの祈り』 から得たモノ

紫電改に供えられた小学生の絵

イベント『あいなんからの祈り』は、もうとっくの昔に終わりましたが、まだ残務処理にかかってます。
早く切り上げないといけないのですが、“気”が抜けたというか毎日ダラダラと時間が過ぎていきます。

イベント終わって、これからどうしよう? 大きな方向性は持っているのですが、指し向き当面の目標
がなくなったような感じで、なんかダルイです。 充電の時期に入ったってことでしょうかね・・・。

紫電改に供えられた小学生の絵

今回のイベントで、私には仲間?ができたような気がしてます。 イベント後、抜け殻状態の私ですが
ブログで知り合った方々、関西零戦搭乗員会賛助会員の方々、イベントで知り合った方々のお気持ち
カラダ全身で感じています! 私のテンション 手書き風シリーズ矢印下とは逆に紫電改展示館のご案内予約が増えました。

イベントで知り合った方々のご紹介です。 皆さんに助けられてるなーって、心から感謝です。
イベントは一過性のモノ、それより こういう広がりが大切なんですね。

先日のブログでチラシのこと記事書きましたが、今度は松山空港品揃えの撤退です。
イベント終了と同時に、なんか縮小ムードで気が滅入りそうになりますが、イベントはあれで良かった。
松山空港にしたって、紫電改PRで充分お世話になりました。 今後どうするかが思案どころですね。

そういう意味では、イベントが一つの区切りかと・・・。 イベント後が、また“はじまり”なんだと・・・。
先のことはわかりませんが、『戦後70周年』とか『紫電改引揚げ40周年』とか、またヤリたいですね!

5~10年後、おそらくイベント内容も客層も変わることでしょう。 
今の紫電改展示館は、イベントを通して確実に昔より進歩したと思います。
私自身も多くのお仲間ができました。 今後 客層の変化に対応しつつ、どういう方向性がいいのか?
次回のイベントは、単機ではなく編隊空戦で臨もうと思います。 参謀もたくさんできましたしね(笑) 手書き風シリーズ矢印上

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<1/48紫電改 塗装 | ホーム | 1/48 紫電改 まだまだ挑戦!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/253-04b8d351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)