スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

関西零戦搭乗員会 総会

旧日本海軍局地戦闘機 紫電改

新年会に初参加させていただいてから半年、6月に関西零戦搭乗員会の総会が開催されます。
当然 会社に休みをもらい、関西へ馳せ参じる予定です。  前回は初参加ということで、緊張感と
メンバーの方々のことを知らず、ほとんどお話を伺うことができませんでした。

今回は、自分の方から積極的に お話を伺おうと思います。  慰霊、戦友会的な会ではありますが、
場の空気を読みながら、今後の紫電改展示館のあり方、紫電改PRのことなども お話いただけたらと
思います。 戦争体験者が少なくなって来てる現状から、貴重な体験談を拝聴することも大切ですが、
私は立場上どうしても施設運営の目で見てしまいます。

これからの世代へのメッセージ的なご意見も賜りたいなと・・・。
何をどのように伝えていけばいいのか、ご教示いただきたいのが本音ですねー。
まあ我々の課題で、戦争体験者に話伺うことではないのかも知れません。

仕事だから、展示館は事実だけを展示すればいい・・・。 そのスタンスは変わりませんが・・・。
イベント開催時には、テーマが必要になります。  慰霊心だけではなく、新しい世代にどう紫電改を
周知していただくのか難しいところです。  時が経てば何事も必ず風化していきます。

私の本音なのですが、過去の戦争が風化しつつあっても、343空の心意気と日本人のモノ作りの
素晴らしさ
だけは 歴史の事実でもあり、紫電改を通じて伝えていきたいですね 

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(18)
<<『イカめし』 | ホーム | 『つくねハンバーグ』>>

コメント

すごいことです。

零戦搭乗員の総会ですか。
もっとも若い方でも80歳を超えているんですよね。
わたくしなんかは近寄りがたい方たちですね。
いろんなお話しを聞かせてくださいね。
  1. 2010/05/27(木) 07:13:59 |
  2. URL |
  3. snowpaper #Ef5G3OlI
  4. [ 編集]

snowpaperさんへ

おはようございます。 
空戦体験まである方は少ないですよ。 84歳以上ですものね!
当時343空のバリバリの紫電改搭乗員だった方が3人おられます。

たぶん今回も40~50名くらいの参加ではないかと。
関西零戦搭乗員会は、約半数の会員がその世代の方たちで
私たち世代が賛助会員という構成です。

フレンドリーな方達ばかりなので、居心地はいいのですが、
何をお聞きしたらいいのか、どんな接し方をすればいいのか
前回は初めてだったので、緊張もあり・・・って感じでした。
今回は少しくらいは、お話伺おうと思っています v-222
  1. 2010/05/27(木) 08:03:28 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

こんにちは

趣味でもありながら、マジメにもやってるんですね。

さすが撃墜王。
  1. 2010/05/27(木) 11:38:51 |
  2. URL |
  3. fuse #T3PHKgjQ
  4. [ 編集]

fuseさんへ

こんにちは。 趣味は若い頃に卒業しました。

ていうか、中退かな? この歳になって、またハートに火がついてしまいました (笑)

どうしても仕事目線になってしまいますねー (笑)

PRは完全に仕事感覚で考えていますが、オリジナル商品を考える時は、

一人のマニアとして楽しんでます。 好きでやってるから飽きないですね (笑)


  1. 2010/05/27(木) 12:17:36 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

撃墜王ナガモトさん

「これからの世代へのメッセージ」

是非 お伺いしたいと思いました

戦争に関して 私達世代は

あまりにも 無知です

撃墜王ナガモトさん の記事で大分

興味が持てるようになりました

ありがとう

今日は仕事がOFでゆっくりコメントが出来ました
  1. 2010/05/27(木) 17:13:42 |
  2. URL |
  3. りら #sSHoJftA
  4. [ 編集]

難しいことですね

戦争というものをどう伝えていけばいいのか。

自身が経験者なら、自分なりの意見も持てるでしょうけど…。

そういうことに、まっすぐに取り組んでらっしゃる撃墜王さんに敬服します。

  1. 2010/05/27(木) 18:14:27 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

直球勝負で

ストレートに零戦って乗った感じどうですか?とか、
落とされる恐怖ってありましたか?
とか、
操縦桿の重さって、どんな感じですか?とか

そういう聞き方も、アリかも知れませんね。

というのは、そういう話って、聞かれなきゃ答えられないでしょ?

本当は聞いて欲しい話しかも知れませんね。
  1. 2010/05/27(木) 19:14:09 |
  2. URL |
  3. snowpaper #Ef5G3OlI
  4. [ 編集]

ぜひ体験者のお話をUPを熱望いたします
  1. 2010/05/27(木) 19:21:58 |
  2. URL |
  3. とさを商店です #-
  4. [ 編集]

先日は、とても良い物を沢山どうもありがとうございました!!
感謝感激の興奮がさめやらないですo(^0^*)o

>343空の心意気と日本人のモノ作りの
素晴らしさ・・・
本当にそうですよね。
その誇りは、戦争の賛否とは違うところにあると思います。
戦争はもちろんいけませんが、
そこは忘れてはいけないと思います。 

  1. 2010/05/27(木) 20:45:04 |
  2. URL |
  3. かじぺた #-
  4. [ 編集]

りらさんへ

こんばんは。 書いてはみたものの、戦争体験者に次世代の話は酷かも知れません。

仮に、私の欲する模範解答が返って来なかったとしても、仕方ないことだし・・・

そうかと言って、私の考えが変わるわけでもないので・・・

聞きたいような、聞いてどうなるとかー、複雑な心境です (苦笑)

ところで、りらさんは今日はOFFだったそうで、ゆっくり休めましたか? v-222 

  1. 2010/05/27(木) 21:56:02 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

なかゆくいさんへ

こんばんは。 マジで難しいです (笑)

自分の立場を考えると、政治家でも教育者でも思想家でもない。

なら、趣味かと言えば それも違うし、仕事でも思想を避けなければいけない。

やっぱりこういうことは、先送りにしかならないテーマなのかも知れませんね (苦笑)
  1. 2010/05/27(木) 22:11:34 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

snowpaperさんへ

こんばんは。 入会するまでのお付き合いで、大体のことはお聞きしております (笑)

体験談を中心に事実を並べて、テーマ自体はない・・・触れずといった感じで

目的意識がハッキリしない、させない状態で戦争の話を聞く自分がイヤですね。

あまり深く考えず、仕事というより 趣味として臨むほうがいいかも知れませんね v-222
  1. 2010/05/27(木) 22:29:21 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

とさを商店さんへ

こんばんは。 

> ぜひ体験者のお話をUPを熱望いたします

→ 幕末・維新や戦国時代の話ならOKですが、先の大戦の生々しい話はヤバイです。
  まだ体験者や、ご遺族が生きておられる以上、私は職業モノ書きではないので
  絶対無理ですよ。 戦争体験者の本は、書店で出回ってますよ v-222 
  1. 2010/05/27(木) 22:45:13 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

かじべたさんへ

こんばんは。 大したことしてないのに、こちらこそ ありがとうございました。

かじぺたさんのおっしゃるとおりですよ。 ご賛同いただいて嬉しいです i-184

簡単に言えば、紫電改の売り込みというか それが私の守備範囲。

戦争は絶対反対ですが、戦争の賛否話は あまり勉強してないし苦手です。 

343空の心意気と、日本人のモノ作りの素晴らしさだけで私は十分なのですが、

当然それだけでは済まないのが、戦争遺産の宿命でしょうね (笑)

  1. 2010/05/27(木) 23:20:32 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

アメリカには ・・・・・・・

 
生きている零戦 がありますよね。
その他にも,日本軍機が 数機レストア中です。

非常に難しい事だとは思いますが,
私は 生涯, 一度で良いので,
自分で零戦の操縦桿を握ってみたい夢を持っています。

日本国 って, どうして 国をあげて
そういった過去の素晴らしい遺産機を
蘇らせて 飛ばそうという考えが無いのでしょうかねぇ?
勿論,非武装で です。

まぁ,当然 予算も必要ですが, 首相の
靖■神社参拝の問題でも,大騒動になるくらいの国(失礼)ですし,
敗戦国だから,そういった活動は,
対外的に問題があるという考え が先行するのでしょうかねぇ?

航空分野では, 戦後 空白の7年間が
アメリカ や ヨーロッパに 50年遅れているとされた時代から,
随分と年月が経っていて,
近代旅客用航空機の基本生産は トップレベルまで回復したにもかかわらず,

相変わらず,
思想だけは 30年くらい遅れちゃっている と想うのは, 私だけでしょうか?

これは 非難中傷目的ではなく, 飛行機乗りとしての 素直な気持ちです。
  1. 2010/05/27(木) 23:33:46 |
  2. URL |
  3. 丸亀飛好隊 キバシガラス #-
  4. [ 編集]

キバシガラスさんへ

隊長、こんばんは。 隊長の思いへの答えを一言で片付けるとすれば、
「敗戦国」という日本の立場が全てでしょう。 敗戦国だからできないんです!

日本が戦勝国だったら、アメリカと同じ扱いをしてたでしょうね。
クラシックカーのように大切に扱われたことでしょう。
文化財として資料館・博物館も、たぶん充実した筈・・・。

先の大戦で国民300万人もの犠牲者を出し、多くの国民が受けた
肉体的・精神的な苦痛ははかり知れません。
当然のことながら、戦争に対する感情論は国内・外でまだまだ残っています。
貴重な文化財であっても、兵器だからダメなんですよ。・・・敗戦国だから。

悲しいですけど、私たち世代では無理でしょうね。 50~100年後は
世界・国内情勢も変わり、昔の兵器であっても 貴重な文化財としての価値観
が出てくると思いますよ。 また、そうでなきゃ悲しすぎますよね!

戦争はある意味、国の文化財や思想まで破壊してしまうのです。
戦争指導者の責任は重大です。 敗戦国の惨めさは、こういった戦争遺産の
扱いにも顕著に出てますよね。

私は10年くらい前までは、「戦争反対」ではなくて、「負ける戦争反対」でした (笑)
周りで私のことを 「右寄りではなく、極右」 だと冗談言ってたヤツいましたよ (笑)
隊長と高知でご一緒する戦争遺跡よりも、零戦や紫電改のほうが文化的には上でしょう。
残念ですが、今の時代では 兵器を文化財だと認定してはくれないですね v-222




  1. 2010/05/28(金) 00:36:39 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

魂は

時代の中でも褪せることなく…

いつか必ず紫電改の実機を拝見させて頂きます。

例の模型届きました!!
塗装の精度が凄くて驚いてます。
  1. 2010/05/30(日) 20:50:55 |
  2. URL |
  3. SHINJI@FANKS!! #dJEnmy1k
  4. [ 編集]

SHINJI@FANKS!!さんへ

おはようございます。

プラモデル、届きましたかー。 ありがとうございました。

そうですね、いつか機会あれば展示館にお越しください v-222
  1. 2010/05/31(月) 09:19:23 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/532-47628d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。