スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

シンポジウム前日の心境

紫電改展示館

5月の紫電改展示館のご来館者数は まずまず、オリジナル商品の売上げも順調です。
昨年、イベント『あいなんからの祈り』 を開催し、イベント終了後の客数の減少を懸念しておりましたが
今のところ良い結果となっております。 イベント効果! 昨年開催した意味があったと感じています。

紫電改展示館での私のガイドも定着し、お客様も以前と比べると真剣に聞いてくださってる気がします。
思えば、紫電改展示館のPR担当になった時の私は、「戦争」・「平和」 についての考えは頭になく、
サラリーマン根性丸出しで、展示館のご来館者数を伸ばしたい、オリジナル商品を考えて売上げを
上げたい・・・正直、ただそれだけだったように思います。

紫電改に気持ちがなかったわけではありません。 元々マニアだった私は、仕事=趣味が実現でき、
全力で紫電改展示館のPRを頑張りました。 イベントを企画し、イベントを通じて、いろんなお客様との
出逢いを重ねるうち、私自身が変わってきたように思います。

思想が入らぬよう展示物に気を配り、史実のみの簡単な文章で、「戦争・平和」 という重いテーマには
触れずというスタンスをとっています。 これでいいのだと、自分では理解してるつもりなのですが・・・
最近はー???  いろんな方達の思いに対して、どう取り組むべきか、立場を忘れて ふと考えて
しまいます (苦笑)

先日、私がガイドをした団体客の中に、一人のご年配の男性がいました。
ご年配の男性は、私の話を聞き終えると ・・・

「終戦がもう少し先に延びてたら、私は特攻に往く予定でした」と、涙を流され
ここで、ハーモニカを吹かせて欲しいと言われました。

機首正面に立ち、殉国の御霊に 「海ゆかば」 を捧げられました。
そのハーモニカの音色が、なんとも悲しく・・・思わず もらい泣きしそうでした。

明日のシンポジウムを前に思うことは、「平和」 という重いテーマを いかに さりげなく、サクッと、
思想が入らぬところで 上手く表現できないかということです。 やっぱり、感情なしでは語れませんね

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(8)
<<『一人で、ざるそば』 | ホーム | 『イカめし』>>

コメント

襟を正して。

本日は オブザーバー的な感覚で,
全体を見渡しながら 見学させて戴く意向です。

よろしくお願いいたします。
  1. 2010/05/29(土) 05:43:53 |
  2. URL |
  3. 丸亀飛好隊 キバシガラス #-
  4. [ 編集]

キバシガラスさんへ

隊長、おはようございます。

こちらこそ、よろしくお願いします。
  1. 2010/05/29(土) 06:19:46 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

撃墜王ナガモトさん

そのハーモニカの音色が、なんとも悲しく・・・思わず もらい泣きしそうでした

この言葉に感激しました

撃墜王ナガモトさんの純粋さが

伝わってきます

がんばってね
  1. 2010/05/29(土) 07:39:56 |
  2. URL |
  3. りら #sSHoJftA
  4. [ 編集]

ハーモニカの男性の心

おはようございます。男性の心、もう溢れる位色々な感情があった事でしょうね。歴史を専攻した一人として、史実を忠実に伝えると云う作業の難しさは実感します:学者自体にも偏見があり、また歴史を書き残した往時の人間にも偏りがあります。学問のある人間しか出来事を記録していないと云う事実があり、また勝者の記録しか残されないと云う問題もあります。が、この男性のハーモニカのように心に響くものがあれば、平和へ近づけるのではと思いました。
  1. 2010/05/30(日) 10:31:49 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集]

りらさんへ

りらさん、おはようございます。

昨夜帰って来ました。

近いうち記事をアップします v-222
  1. 2010/05/31(月) 07:32:00 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

yokoblueplanetさんへ

おはようございます。

史実もたくさんありすぎて、嘘は言ってないものの

史実集めに偏りが出る可能性はありますよね (苦笑)

史実の集め方に、その人のメッセージが見え隠れしますよね。

戦争関連は、人それぞれ立場・環境でご意見が違います。

難しい問題ですが、平和を願う思いは どの立場からも同じはず。

高知のシンポジウムでつくづく 『立場』 の違いを感じました v-222


  1. 2010/05/31(月) 09:15:11 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

シンポジウムおつかれさまでした。

南国市までの道は八十島さん共々、強行軍だったのではないかとお察しします。

今回も脱落の私は昨日まで起きたり寝たり
を繰り返しつつ今日は勤務していますが、
体調はイマイチ、というところです。

このブログ上でのシンポ報告、楽しみにしています。

ハーモニカのお話、その場に他の方々が
いなければ私は遠慮無く泣いていたことと思います。


  1. 2010/05/31(月) 11:01:29 |
  2. URL |
  3. 「Real PT成会」主宰・鷲谷 渉 #-
  4. [ 編集]

鷲谷さんへ

こんにちは。 体調まだダメみたいですね。

シンポジウムは、私なりに勉強になりました。

ある意味、「今の紫電改展示館でいいんだ」 って

覚悟決まった感じです。 迷いはないですね v-222
  1. 2010/05/31(月) 15:37:04 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/539-51bfdaf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。