スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

関西零戦搭乗員会総会報告Ⅱ

自らの体験を話される笠井上飛曹

12日(土)午前11:30開会。 会長挨拶・記念撮影などを終え、待ちに待った笠井上飛曹のお話です!
昭和19年当時フィリピンにいた笠井上飛曹は、B24コンソリ爆撃機 邀撃戦で被弾し、ヤップ島近海に
不時着水されたそうです。 ヤップ島近海では、数多くの日本機が沈んでいるそうです。

戦後26年経った昭和46年、慰霊のため現地を訪れた笠井上飛曹は、偶然にも自らが操縦し不時着水
した零戦の残骸と対面を果たすことができました。 機体番号の跡がはっきりと残っており、ご自分の
搭乗機であることを確認できたそうです。 不時着水の位置は、ずっと沖の方だったそうですが、長年の 
台風の影響で水際まで打ち寄せられたそうです。

現地で笠井上飛曹が見たものは、他にも零戦・99艦爆・97艦攻・零式輸送機など、何十機もの
痛たましい残骸でした。 あまりの多さに驚かれたそうです。

昭和46年にヤップ島に慰霊訪問された時の、新聞記事や零戦の残骸写真などを見せてくださいました。
長くなるので、お話の一部だけしかアップできませんが、大変貴重な体験談を拝聴させていただきました。

           関西零戦搭乗員会懇親会の様子はまたアップします

昭和46年の新聞記事昭和46年の新聞記事昭和46年の新聞記事零戦の残骸写真零戦の残骸写真零戦の残骸写真零戦の残骸写真零戦の残骸写真零戦の残骸写真

  1. ◇関西零戦搭乗員会
  2. TB(0)
  3. CM(16)
<<『ササミのしそ練り梅巻きフライ』 | ホーム | 『ハヤシライス』>>

コメント

これはまたリアルなお話です

甘いというか勝手なもので、既に笠井さんからの体験談は直接、またナガモトさんを介してのもの、Y tube画像も含めて、概ね全てを知ったつもりでいたことに気付きました。

今回、ブログ上でのナガモトさんの報告は全く初めて知ったものばかりで、まだまだ知らない事実が多く残っているであろうことを感じました。

今回、ナガモトさんが遠路、大坂まで行き
関西零戦会に参加されたことはさすがにダテではないことを改めて感じました。
  1. 2010/06/16(水) 05:48:58 |
  2. URL |
  3. WATARU WASHITANI #-
  4. [ 編集]

来年は ・・・・・・

是非とも,一緒に連れて行ってください。
それまでに,
何らかの関連性または,活動をおこなって
一番端っこの席に参加させて頂くための材料を作っておきます。

実は めちゃめちゃ 興味がありましたが,
あまりにも 神聖過ぎるように感じ,
言えずに居りました。(^^;)

明日の記事も 楽しみにしています。
  1. 2010/06/16(水) 05:53:11 |
  2. URL |
  3. キバシガラス #-
  4. [ 編集]

>慰霊のため現地を訪れた笠井上飛曹は、偶然にも自らが操縦し不時着水
した零戦の残骸と対面を果たすことができました。
すごいお話ですね。
それも水から上がっていたとは!

こういったお話はどんどんと生で聞けなくなっているので、しっかり次の世代にこんな形であれ受け継がれてゆけたらいいですね。
  1. 2010/06/16(水) 06:32:11 |
  2. URL |
  3. カントリーママ #JalddpaA
  4. [ 編集]

WATARU WASHITANIさんへ

おはようございます。

> 今回、ナガモトさんが遠路、大坂まで行き
> 関西零戦会に参加されたことはさすがにダテではないことを改めて感じました。


→ ダテで参加させていただくほど暇じゃありませんよ (笑)
  私の場合は、人の人生を深く追求するという興味はなく、
  アバウトな話で十分満足できるタイプです (笑)

  慰霊心と憧れてた元搭乗員に逢える! ただそれだけですね。
  話は二の次で、いつか聞けたらいいやって感じですよ (笑)

  昨年の「あいなんからの祈り」 で会に参加させていただく
  キッカケを得、またイベントにご参加いただいた ご恩もあり、
  私にとっては、関西零戦搭乗員会は大事な行事のひとつです v-222
  1. 2010/06/16(水) 06:39:09 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

キバシガラスさんへ

隊長、おはようございます。
岡山ではフライトされてたみたいですね。 うらやましいー (笑)

> 実は めちゃめちゃ 興味がありましたが,
> あまりにも 神聖過ぎるように感じ,
> 言えずに居りました。(^^;)


→ そういうお気持ちよくわかります。 そういう方でないとダメですよね!
  隊長の航空機への愛情と、現在取り組まれてるご活動は素晴らしい!
  時期が近づきましたら、事務局の方に相談いたします。
  私からも 隊長は、ぜひ 会の皆さんに逢わせたい男です!!!

> 明日の記事も 楽しみにしています。

→ すみません、明日の記事は妻の晩ごはんネタです (爆)v-222
  1. 2010/06/16(水) 06:58:02 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

私の義父はニューギニア戦線で大変な思いをしたらしい。バナナしか口にするものがなかったとのこと
  1. 2010/06/16(水) 09:34:55 |
  2. URL |
  3. モッチ #-
  4. [ 編集]

カントリーママさんへ

おはようございます。

> すごいお話ですね。
> それも水から上がっていたとは!


→ でしょ! 偶然でもスゴイことですよね!
  大変貴重なお話を聞かせていただきました v-222
  1. 2010/06/16(水) 10:13:16 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

モッチさんへ

おはようございます。

> 私の義父はニューギニア戦線で大変な思いをしたらしい。バナナしか口にするものがなかったとのこと

→ 大変なご苦労をされたのですね。 想像を絶します!
  1. 2010/06/16(水) 10:46:53 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

漫画や映像でしか知らない戦争。
時が解決してくれない、貴重な生の経験談。
後世に遺すべき大切な取り組みですよね。

ナガモトさん自身は勿論、このblogもその一端を担われているんだなぁと思います。

今後も勉強させて頂きます。
  1. 2010/06/16(水) 11:20:07 |
  2. URL |
  3. SHINJI@FANKS!! #dJEnmy1k
  4. [ 編集]

ヤップやコロール

こんにちは。戦争時の遺品がそのまま未だ残されているのでしょうか,それとも日本政府は何らかの手を打っているのでしょうか?
一昔前ヤップやコロールへ行きましたが,その時にビックリした事があります(この話,既にどこかでしたような。。。)。物ではなく、現地の方の心の中に残っている日本:お家に招待してもてなして下さったコロールの年配の方、言葉は美しい昔の日本語、軍人勅語は完全暗唱、19歳で生きて帰って来るなと云われた斬り込み隊の話、食卓の巻き寿司におひな様。
グアムに住んでいた中年の男性、日本軍人だった大阪出身の父親に会いたいと訴えていましたが、支援してくれる役所も人も無し。
家族が日本軍の捕虜になっていて酷い物を食べさせられたと云う話を時々旅先で聞く事がありますが、日本の若者がたくさん戦地で餓死している話をすると、捕虜だけに酷い物を食べさせていた訳ではなかったんだね、と納得、共感してくれます。歴史教育はおろそかにしては行けない事の一つですね。
  1. 2010/06/16(水) 11:31:41 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集]

SHINJI@FANKS!!さんへ

こんにちは。 

> 後世に遺すべき大切な取り組みですよね。

→ 会員の方々は、当時を語るだけで 取り組みというより
  慰霊的戦友会という趣です。

  私の場合も、なにか活動してるという立場じゃないので
  憧れの大先輩のお話を聞きながら、一緒に呑める楽しいひと時を
  共有できる喜びがあります。

  会で得た情報をどうするのではなく、差しさわりのないところで
  その情報をどう感じるだろうかという感じですね。

  私のブログは、紫電改展示館PRが目的で 大した取り組みはしてませんよ (笑)
  紫電改が好きで、プラモ作ったり 美味しいもの食べたい呑みたいだけの
  変なオヤジのブログですよ (爆)

  1. 2010/06/16(水) 12:23:18 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

yokoblueplanetさんへ

こんにちは。 貴重なご意見ありがとうございます。

南方の戦地には、未だに遺品・残骸等が残されてると思いますよ。

yokoblueplanetさんは、いろいろなお話をお聞きになられてるんですね。

生々しい話がないと、実感というか 当時のイメージが湧いてこないですよね。

歴史の事実に迫ることは、大変な労力と時間がかかることだと思います!
  1. 2010/06/16(水) 12:40:55 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

笠井さんスゴいっすね!

課長、戦果ありましたな。自分の乗機に再会してたとは…たまにTVなどで南方の島々に残る戦争遺産を見ますが、笠井さんがねぇ…凄いっス!明後日の「甲飛会」でも逸話がきけるかな?
  1. 2010/06/16(水) 17:45:44 |
  2. URL |
  3. yaso #6urEx/7U
  4. [ 編集]

yasoさんへ

こんばんは。 戦果は十分でしたよ (笑)

話もだけど、顔を拝ませていただいただけで満足です (笑)

私は元々、戦闘機とか軍艦が好きで、あとは軍人さんたちの

当時の心意気というか、男として 「イキ」 に感じるんです!

ただそれだけで・・・、話の内容はあまり分析しないタイプです i-230

笠井上飛曹は、ある意味幸運な方ですよねー。 アンビリバボー!!!

明後日の甲飛会は、yasoさんにとって収穫がありますように v-222
  1. 2010/06/16(水) 18:25:52 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

一期一会。

関西零戦搭乗員会総会。

正しく慰霊と互いの無事を確認しあう集まりなのでしょうね。

そこに末席とは言え、席を設けられて話しを聞くというのは
覚悟と真摯さがナガモトさんから醸し出されているからでしょう。

つい最近、零戦のプロペラ、いらないか?
という情報がありました。

信じていいのやら、どうしたものか
困っていますw

愛媛対札幌、引き分けでした。
石井くんの初ゴールが札幌戦とはwww
記事はアップしてありますよ。

松山での試合は返り討ちしますw
  1. 2010/06/17(木) 06:52:43 |
  2. URL |
  3. snowpaper #Ef5G3OlI
  4. [ 編集]

snowpaperさんへ

おはようございます。
関西零戦搭乗員会に入会する時、正直迷いましたね。

ある程度、「来るもの拒まず去るもの追わず」 という会ですが
ちょっと見ならヤメとこうと思いました。 長くお付き合いする覚悟です (笑)

> つい最近、零戦のプロペラ、いらないか?
> という情報がありました。


→ 零戦マニアなら飛びつきそうな話ですね (笑)

> 愛媛対札幌、引き分けでした。

→ 移籍した選手がお互いに古巣に恩返しが出来、いいゲームでしたね (笑)
  ワールドカップ始まってるし、これからの1ヶ月はサッカー漬けですね v-222

  1. 2010/06/17(木) 08:19:12 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/554-9afe1790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。