スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

神風特攻隊慰霊追悼式典参列 参

楢本神社

10時前になり、参列者の数400人以上は集まってる。 前日からの雨は止まず、自衛隊機の
慰霊飛行は中止に。  悪天候でも、これだけ多くの方々が慰霊に来られる ・・・ 凄い!

開始まで雨よけで車の中で待機してたら、愛媛零戦搭乗員会の M 口さんから電話が・・・。 
M 口さんのいるテントに行くことに。  まだお会いしたことがなかったので、やや緊張しました。

楢本神社楢本神社楢本神社

M 口さんから、愛媛零戦搭乗員会会長の F 本さん、「零戦の会」の K 立さんとご紹介いただきました。
F 本さん・・・あの F 本さんって感じで、唖然! K 立さんにご挨拶申し上げたところ、「 S 條さんの
マイミクの方ですか 」 と。 なんで私のこと ご存知なんだろうと、メッチャ嬉しかったです。 

昨年 『 あいなんからの祈り 』 で知り合えた 偵4 彩雲の S 野さん、神雷部隊の S 伯さん、Y 田さん、
そして、元 呉海自の大幹部 I 司令にお会いすることができ、夢のような気分でした。

楢本神社

テントの中で立って 慰霊式典の開始を待ってると、前の席のご年配の方が 私たち夫婦のために
イスを持って来てくださいました。 大変恐縮でお礼を言い、ふと その方の頭に目がいきました。

見覚えがあるような帽子 ・・・ アッ、紫電改展示館で売ってる 紫電改キャップ や~!
この方、紫電改を見に来てくださってる ・・・ 重ね重ね感謝です。

紫電改キャップで思い出したのが、そうそう福岡の S 藤さんに紫電改ジャンパー渡さなきゃ!
S 藤さんを見つけ、商売完了。 

雨は降り止まず、でもテンションは高く、雨が降ろうと雪が降ろうと槍が ・・・ 槍は無理 

開始時刻が近づくと、雨なんか気にもなりませんでした。 10時半、神風特攻隊慰霊追悼式典開始!
 
楢本神社楢本神社

自衛隊が参加すると、慰霊式典が引き締まるような感じですね。 厳粛さに好感を持ちました。
地元の方たちのコーラスや大正琴の演奏、呉の海自音楽隊の演奏など ・・・
トランペットのソロで 『 同期の桜 』、これがまたイイ! なんとも哀愁が漂い、いい味出てました!

最後の参列者全員での 『 海ゆかば 』 の合唱は、感極まりました。
歌いながら私の頭の中、いろんなシーンが駆け巡り、涙をこらえるの必死でした ・・・

殉国の御霊に対し、私なりの一番の供養は 「 決して忘れないこと 」、「 語り継いでいくこと 」
                          合掌

楢本神社

慰霊式典が昼前に終わり、M 口さんから近くの喫茶店に誘っていただきました。
愛媛零戦搭乗員会会長の F 本さん、「 零戦の会 」 の K 立さん、神雷部隊の S 伯さん、愛媛零戦
搭乗員会の K さんというメンバーに私たち夫婦 ・・・、めっちゃ緊張しました。

このメンバーに同席させていただける・・・、光栄至極です!  夢見てるようでした! 
F 本さんの貴重な体験談を 3時間たっぷりと聞かせていただきました。
お話に吸い込まれていくような感じでした! M 口さん、私に身に余る出逢いを有難うございました。

自分の仕事のこと、今まで以上に頑張らなければと 気を引き締めていこうと思いました  

楢本神社楢本神社楢本神社楢本神社

  1. ◇神風特攻隊慰霊追悼式典
  2. TB(0)
  3. CM(10)
<<原付スクーターが来た! | ホーム | 神風特攻隊慰霊追悼式典参列 弐>>

コメント

貴重な体験でしたね!

私も4月、枕崎の追悼式に参列させて頂き厳粛な空気を味わって来ましたが、雨天にもかかわらず、多くの参列者が来られてたんですね!

流石に神風特別攻撃隊最初の隊長及び五軍神の慰霊祭ですね!

裏話は後日聞かせて頂きます。

お疲れ様でした!
  1. 2010/10/29(金) 19:40:08 |
  2. URL |
  3. yaso #6urEx/7U
  4. [ 編集]

こんばんは

慰霊祭に参加されて、英霊様も喜んでらっしゃいますね(^O^)
私はその時大々伯父?(ひぃばあちゃんの兄貴)のお墓の苔を足で削り落とすという罰当たりな事してましたf^_^;
  1. 2010/10/29(金) 20:00:48 |
  2. URL |
  3. S條 #-
  4. [ 編集]

yasoさんへ

こんばんは。 良かったという言い方が適切かどうかは置いといて、

めっちゃ良かったです! (笑) これからは毎年行かないかん!!! 

来月キバシガラス隊長が来るんで、そん時にでもお話します v-222



  1. 2010/10/29(金) 20:10:01 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

S條さんへ

こんばんは。 いろんな出逢いも英霊が引き合わせてくださったのだと・・・
最近強く感じるようになりました。 仕事上、必要な出逢いだったのでしょう。
ならば紫電改展示館の仕事、今まで以上に頑張らないといけませんね!

> 私はその時大々伯父?(ひぃばあちゃんの兄貴)のお墓の苔を・・・

→ ホントにバチあたりでっせ (笑) なかなかやりますねー (笑)
  それも、ご先祖様への愛情の裏返しでしょう。 愛情あればこその行為かと思いますよ v-222
  1. 2010/10/29(金) 20:23:40 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

お疲れさまでした!

こんばんは。
たくさんの方々が参列して下さった慰霊追悼式典、嬉しいですね。彼らの心を語り伝えなければいけませんよね、本当に。
国会討論を聞いていると、???ー政治家は一体何を考えているんだ、と情けなくなります。
  1. 2010/10/29(金) 22:35:46 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集]

yokoblueplanetさんへ

こんばんは。 悪天候でも、これほど多くの参列者がいるのかと驚きました。
特攻隊の五軍神のことは かなり有名ですが、無名の御霊は・・・ちょっと複雑な心境。
多少仕方はないと思いますが、機会があれば全国規模の戦没者慰霊式典に参列したい気持ちです。

戦争で一つしかない命を落とされた ということでは、戦没者全体同じだと思うのですが、
今回は 「 特攻 」という、特殊な任務での戦死・・・。 深く考えさせられますね。
見事に本懐を遂げたという軍人魂と、一個人としての深い心の葛藤があったのだと推測します。

関 大尉は軍神となられましたが、戦後の御母堂様のご苦労があまりにもお気の毒で・・・(涙)
そんな時、国は何やってたんだぁーって、母一人子一人・・・悲しすぎる運命です。
当時は国全体が貧乏のどん底で、御母堂様を救援できなかったのだろうと思いますが・・・。

でも、こうして毎年 慰霊式典が行われ 色あせることなく語り継がれていく・・・。
残された者の、せめてもの供養ですよね。 慰霊式典、素晴らしいことだと思いました v-222
  1. 2010/10/29(金) 23:26:30 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

こういう式典があることすら知りませんでした。
恥ずかしい…。

マスコミもこういうことをちゃんとニュースとかで報道して欲しいものです。
  1. 2010/10/31(日) 16:57:34 |
  2. URL |
  3. なかゆくい #JTO6CbIU
  4. [ 編集]

なかゆくいさんへ

こんばんは。 厳粛かつ参列者の慰霊心溢れる、イイ追悼式典でしたよ。

> マスコミもこういうことをちゃんとニュースとかで報道して欲しいものです。

→ ホントそうですねー。 毎年じゃなくても、3~5年おきくらいで
  こういうニュースも取り上げていただきたいものです v-222
  1. 2010/10/31(日) 17:08:03 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

自衛隊の慰霊飛行はやっぱり中止になったんですか~。
式典終了後の喫茶店の顔ぶれも豪華ですね!
私もF本さんのお話おうかがいしたかったなぁ…
本当に参列できずに残念でしたが、悪天候の中でも多くの方が参列されたようで、それを知れただけでも良かったです。
来年こそは必ず!
ナガモトさん、ありがとうございました!
  1. 2010/11/01(月) 15:03:53 |
  2. URL |
  3. なみ #-
  4. [ 編集]

なみさんへ

残念だったでしょうが、あと40日ほどで その豪華な顔ぶれの方々に
お逢いすることができますよ! お楽しみは、待っただけ 大きいですよ!

私なんか、ただ そこに居ただけですよ (笑) まあ貴重なお話は拝聴できましたが。
ずう~と営業職だったので、話をお伺いするのは そう苦手ではないのですが、
元搭乗員の方を目の前にすると別ですね (笑) 

関西零戦搭乗員会でも 何を聞いていいのか、質問自体が わからなくなります (笑)
何回かお会いするうち 慣れてきたら、お話をうかがえばイイや って感じです。

憧れが強いせいか、肝心な話を聞けなくても満足してしまうタイプです (笑)
では、12月の会でお会いしましょう。 体調気をつけてくださいね v-222

  1. 2010/11/01(月) 16:16:34 |
  2. URL |
  3. 撃墜王ナガモト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/692-688c98c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。