ワレ、ゴ案内デ自爆ス 1

紫電改紫電改

先日、小学5年生の団体さんが、紫電改展示館へ歴史学習に来られました。
事前に説明を頼まれていたので、いつもの観光客用の簡単な説明の後に
デジタル紙芝居 「紫のマフラー」 を視聴していただく流れで、だいたい1時間
くらいのご案内を予定していました。

ところが、ご来館日の3日前に引率の方から、前もって小学生からの質問
事項を列記した用紙をいただいたのです。
答えられる範囲で構わないので 対応してやって欲しいと ・・・

質問内容は、即答できるものから調査が必要なもの、答えにくいものまで
全部で19項目ありました。 熱心な小学生もいるものだなーと、嬉しいやら
迷惑なのやら複雑な心境でした。

というのが、質問の中に ・・・
           ● 戦争はどうして起きたのですか
           ● 戦争は日本が仕掛けたのですか
           ● 戦争はいつから始まったのですか


これは難問です! 困惑しました。 引率の方と電話で ・・・

「この質問に答えるのヤバくないですか? 非常に答えにくいです。
    もし期待してる答えがあれば、意に沿いますよ。」
と言うと、

引率の方は、 「いや、ご自分の見解で結構ですよ。」 と軽く返答されました。

私としては、いくら自分の見解でいいと言ってくださっても、相手は小学生 ・・・。
いい加減なこと言えないし、また偏ってるかもしれない自分の考えなど語る
わけにはいきません ・・・。

自分なりに考えた結果、ありのままの現状を説明するしかないと、
戦勝国・敗戦国 それぞれに言い分があって ・・・ と二通りの答えを用意しました。
これなら差し支えあるまいと ・・・

しかし、当日の小学生相手の説明はギクシャクして、まとまりのない長話に ・・・ 
質問19項目に返答するだけで1時間を要してしまい、デジタル紙芝居を視聴して
いただく時間がなくなってしまいました。 大チョンボです ・・・。

できるだけ解りやすく説明してあげようと思ったのが失敗でした。
案内役たるもの時間を忘れタイムオーバー ・・・
段取りどおりに予定を消化できなかった自分がアホに思えて ・・・

あ~長話してもうたぁ~、
       迷惑かけてしもうたぁ~
  

                続く・・・

  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(6)
<<ワレ、ゴ案内デ自爆ス 2 | ホーム | ワレ馬瀬山二帰還セリ>>

コメント

ご苦労さま!

小学生の質問は大人以上に鋭いですよね。

戦争(第2次世界大戦)その根はずっと以前からの世界経済、世界の植民地化からでは正悪で決められない。
今回の放射能問題にしても、率直な子供の不安から出てきた質問には答えられない難問。

大人として責任を感ずればなおさら難しい問題ですネ。お疲れさまでした。
戦争体験や問題を日常から捨て去った 小学生に良い機会を与えて頂き感謝!
  1. 2011/10/06(木) 13:21:20 |
  2. URL |
  3. 果樹園のROMI #-
  4. [ 編集]

果樹園のROMIさんへ

こんにちはー。 コメント有難うございます。
小学生からの難問、ホントにきつかったです (苦笑)

せっかくの小学生からの質問なので、誠実にこたえてあげようと
中途半端な親切心が、今回 墓穴を掘りました・・・

当然、ヤバイことは喋っていませんが・・・
長話でタイムオーバー、恥ずかしいやら情けないやら (苦笑)
  1. 2011/10/06(木) 16:30:50 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様であります (`・ω・´)ゞ

おじゃましますー  ナガモトさんご苦労さまです・・ この三つの質問には なかなかデリケートな部分がありますよね・・答えに時間がかかったとしてもキチンとお話ができるナガモトさんはすごいなぁ・・っと感じます。私だったら きっと答えられないだろうなぁ・・っと・・感じました ブログのつづくが気になるのであります   (`・ω・´)ゞ
  1. 2011/10/06(木) 19:51:46 |
  2. URL |
  3. エリザベス #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/10/06(木) 21:51:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

エリザベスさんへ

こんばんはー。 デリケート過ぎてきつかったです (苦笑)
私なんか、まだまだ役不足ですよ。 中途半端な返答しかできませんでした。
マジ難しい問題です。 自信もないのに引き受けた自分の軽さが嫌でした v-222
  1. 2011/10/07(金) 22:11:36 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます様へ

こんばんはー。 お久しぶりです。
コメントありがとうございました。
今後は精進を重ね、気をつけながらご案内しようと思います。
  1. 2011/10/07(金) 22:34:07 |
  2. URL |
  3. 紫の豚 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/836-2b065fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)