スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ワレ、ゴ案内デ自爆ス 3

紫電改紫電改

イベントが終わって この2年、紫電改展示館のPRについて自分なりに模索してきました。
イベント前 私は、テーマなき所で ただ紫電改が好きで、紫電改のことを多くの人に知って
いただきたいという、シンプルな思いだけで頑張っていました。

このイベントについては、過去記事 『あいなんからの祈り・・・日記』 で書いておりますが、
当時、周囲から色々と イベントの開催を懸念する声がありました。

テーマを強く前面に出すと、思想的イベントと誤解を招く恐れがあり、また「戦闘機 紫電改」
としてのPRに絞り込んだとしても、戦争遺産である限り、平和? 戦争賛美? 必ず目的を
問われます。 これもヤバイ、あれもヤバイと内容を削っていくうちに、公のイベントとして
できる範囲って僅かなもんです。

これって、ホントに紫電改のイベントなのかなー?って思うくらい、ピンボケした内容に
なっちゃいました。 それなりに波及効果が得られ、イベントの評価は まあまあでしたが、
紫電改に関心のある方にとっては、完全に 物足らなさが残り、また一般の方にとっては
始めから戦争遺産という重い印象があり、一般ウケするような内容ではありませんでした。

その時の、何とも言えない中途半端さを経験した私は ・・・
俺って、一体 何がしたいんだろう?って、深く考えるようになりました。

PRするには、しっかりしたテーマがないとダメです。 かといって、自分の趣味や考えを
人に押し付ける気は 毛頭ありません。 
仕事上の限界は見えてる ・・・。 よ~く解かってるつもり ・・・。

でも なぜか、呑み込みの悪い自分がいて ・・・ (笑)

それが今回の小学生相手の説明失敗と重なり、深い所まで墜落しちゃいました。
考えた末、自分の中で仕事と趣味とのケジメをつけることができました。

仕事は範囲内で頑張る! 趣味は今までどおり楽しめばいい!

そもそも、仕事も趣味も紫電改なので、今までごちゃ混ぜになっちゃってたんですねー (笑)
頭をぶつけるまで、それが解からぬ アホなオッサンでした  


  1. ■紫電改を伝えたい!(日記)
  2. TB(0)
  3. CM(0)
<<ワレ、再出発ノ要アルト認ム | ホーム | ワレ、ゴ案内デ自爆ス 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shidenkai343.blog40.fc2.com/tb.php/838-408fee04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。